• Mailアイコン
  • Facebookアイコン
  • Instagramアイコン
  • Twitterアイコン
大阪 夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180K

~Over the Limit~

CONCEPT

コンセプト

コンセプト

『大阪夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180K ~Over the Limit~』は、『大阪から元気を!!』『大阪から世界へ!!』そんな思いを発信していきたい!をコンセプトに企画したトレイルランニングレースです。
大会名も輪舞曲(りんぶきょく)と書いて“ロンド”。ロンドとは、多くの踊り手が、丸い輪をつくって踊ることです。緑豊かな起伏のあるくろんど園地をぐるぐる踊るように走って、トレイルランニングを楽しんでください。
そして、Over the Limit =限界を超え、自分自身へ挑戦も!!最長100マイルを超える180km、そして120km、60km。是非、この夏、限界を突破し、今までに体験した事のない達成感を味わってください。

レースの特徴

大阪市内からすぐに行ける交野市(かたの市)で開催される『大阪夏の陣・くろんど輪舞曲(ロンド)180K ~Over the Limit~』は、関西圏では初の周回コースで展開される新しいタイプのウルトラトレイルランニングレースです。
「大阪府民の森・くろんど園地」と「交野市・森エリア」のアップダウンのある緑に囲まれたトレイル1周約8.6kmをぐるぐる周回。距離は180km、120km、60kmの3カテゴリーを用意し、世界基準のITRAポイントレースとして開催予定。(現在申請中)
そして、くろんど園地内では、大会本部、スタート、ゴール、エイドステーション、救護所などの大会機能を1ヶ所でオペレーションする事でボランティアスタッフの人数を削減。真夏の熱中症対策や新型コロナウィルス感染症の感染予防対策をしっかり行い、安心、安全なレースができるように考えられたウルトラトレイルランニングレースです。
もちろん今までのウルトラトレイルランニングレースと同様に、体調管理やモチベーション維持、感情のコントロールなどセルフマネジメント(自己管理能力)が試されるレース設定となっているのも特徴です。

レースの目的

大阪府民の森・くろんど園地の新たな魅力創出企画として、交野市周辺の里山を利用したトレイルランニングを通じ、大阪府民の森・くろんど園地(交野市)の魅力を発信、トレイルランニングの普及、健康増進をこのレースの目的としています。